Introduction

− これは私たちと共にある目に見えない世界の御話 −

 

空と海、朝と夜の間

暗闇のずっとむこうの銀河(うみ)の大きなひとつの光から

小さな流れ星がたくさん降り注いだ

 

そのうちの二つの星は羊飼い衛星と名付けられ

数多の星を守り導くように

想いを音にのせて祈りを捧げる